チラシ画像

つかこうへいの衝撃作…

なんだか公演続きの一年…その最後を飾るのは、恩師・つかこうへいのデビュー作「戦争で死ねなかったお父さんのために」です!

実はこの作品、まだつかさんが元気だった頃、「お前、あれやって(演出して)みろ」と言われた作品です。
それから数日、何度も何度も戯曲を読み返しましたが、なかなか読み解くことができず、どうしたものかと思っていたところ「やっぱり、いい」と言われ、別の作品をやることになった、という一件がありました。

近年、9PROJECTでつかさんの初期の作品を上演していく中で、もう一度挑戦してみたいという思いに駆られ、今回の機会をいただきました。

そしてやってみると…。

これ、すごいです。
すごいおもしろいです。
こんなおもしろい作品が、まだ眠っていたのかとビックリします。
稽古を始めて1ヶ月近くになりますが、やればやるほどにおもしろくなっていく、心底奥深い作品です。

こんな作品を、若干24歳で書いているんですから、やはりつかこうへいは天才です。

どうか皆さま、年末のお忙しい時期ではありますが、この作品はお見逃しなく!
いやこれはね、本当にね、本当におもしろいですよ。
このおもしろさを、1mmも逃すことなくお伝えできるように、僕らもがんばりたいと思います。


「戦争で死ねなかったお父さんのために」

作/つかこうへい
演出/渡辺 和徳(A) 逸見 輝羊(B)

出演/(A)相良 長仁・杉山 圭一・時津 真人・小山 蓮司・此村 太志・高橋 邦春
(B)木村 明弘・木下 貴博・栗林 広輔・平田 裕司・大江 裕斗・今宮 稜正 他

日程/2015年12月10日(木)〜13日(日)
会場/北とぴあ・ペガサスホール
料金/3000円(当日・前売り共に)

開演時間/
10日(木) 19:00(A)
11日(金) 19:00(B)
12日(土) 13:00(A)/17:00(B)
13日(日) 13:00(B)/17:00(A)

★両チーム観ると、公演パンフレットをプレゼント!!