2-6. 物語をおもしろくするもの

プロットの完成 主人公の表向きと内面の目的が決まり、全体の構成が見えてきました。その主人公の変化を起こすためのサブキャラクターの配置も決まりました。サブキャラクター自身の物語も見えてきています。もう、皆さんの中には、自分…...

3-6. 物語は観客の頭の中で完成する

さて、執筆について書くのもこれが最後の項になります。最後は、つい陥りがちな作家のエゴについてお話しましょう。 想像力を使うということ 物語を書く際は、観客のスピード感を意識して、緩急つけて書いた方が良い、というのはお話し…...

Scroll to top